(c)SAMEDABOX 2004

 
「風魔祭2004」参加作品。
もしあの式の途中に風魔一族が乱入してこなければ
こんな写真の一枚や二枚撮ってたんじゃないかなぁと。
「焼き増ししたので送ります」という感じ。

そんな写真を薄紫の封筒に入れて送るのはもちろん彼女。
受け取る相手は、それでもやっぱり遠く離れてしまってる
五右ェ門宛なのかもしれない(罪な男よ)

奥の写真や手前の写真をもう少し大きく見てみたい、という方は
それぞれの写真をクリックしてみると見られます(^^)

風魔祭ではこの他にも「風魔〜」に関する作品がいろいろ展示されてますので
是非ご覧下さい!
 

メニューに戻る